Tel.080-7134-2390 

感染症予防への取り組み



皆さまの健康と安全を第一に、安心してご滞在いただくため、「考えられる予防対策は全て実施する」方針で以下の取り組みを実施しております。 お客様のご協力を頂く場面もございますが、何卒、ご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

     

1、フロントに非接触型の検温機(サーモグラフィー)を設置し、お客様の体温計測にご協力いただいております。

カード画像

2、健康チェックシートのご記入をお願いしております。
当館は体調の優れないお客様のご入館をお断りすることはございません。体調の優れないお客様の行き場がなくなるような措置は致しません。しかし事前に把握させていただくことで、その後のお客様の体調管理へのご協力をさせて頂くことや、客室清掃時の従業員装備の変更、チェックアウト後のお客様の客室変更等を行います。症状によっては保健所への連絡、指示を仰ぎます。これらの行動指針は観光庁、全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会並びに一般社団法人日本ホテル協会のガイドラインに準じております。
また、GoToトラベル事業参画要件として、身分証明書のご提示によるご本人確認を徹底させていただいております。

カード画像

3、フロントに非接触型のアルコール消毒液を設置しております。
ポンプ部分に触れることなく消毒して頂けます。

カード画像

4、ご精算時には直接のお手渡しではなく、キャッシュトレーを使用しております。

カード画像

5、接触頻度の高い玄関ドア、エレベーター内、客室ドアノブ、イス、取手、リモコン等を重点的に定期的なアルコール消毒を実施しております。

カード画像

6、全客室内にお客様用のアルコール消毒液を設置し、ご希望のお客様にはマスクをお渡ししております。

カード画像

7、通常は客室内の消臭を目的として常備しているオゾン発生器を、チェックアウト後の客室の空間除菌に使用しております。
オゾンによるウィルス不活化は、季節型のインフルエンザや、ノロウィルス、大腸菌等にも効果がありますが、令和2年5月14日に奈良県立医大の研究結果が発表され、オゾンによる新型コロナウィルスの不活化が確認されました。こうした空間除菌効果は、感染症の脅威を100%排除できると確証のもてるものではございません。(エアロゾルが浮遊している状況自体は非常に稀であると考えられています) しかしながら、お客様の安心安全の為にできることは全てやるという当館の取り組み方針の一環として位置付けております。

カード画像

従業員の取り組み



1、全スタッフの出勤時の検温・健康チェックを実施しております。 検温時に37.5度以上の体温、または風邪症状のスタッフには休業を命じ、自宅待機期間を設けております。

カード画像

2、バックスペースにアルコール消毒液を設置し、外出後、清掃前、清掃後、化粧室使用後の消毒を義務付けております。

3、従業員の他県への出張及び海外渡航を禁止し、イベントや会食の自粛を指導しております。

4、時差出勤を導入し、公共交通機関の混雑時間帯を避けて通勤しております。

カード画像

5、出退勤時、勤務中のマスク着用を義務付け、清掃時の一部作業においてフェイスシールド を着用し、感染予防を図っております。

カード画像

2020年7月10日、全従業員に、健診センター看護師の採血による新型コロナウィルスIgG抗体検査を行い、全員陰性の結果でした。今後も感染症予防対策を徹底してまいります。

カード画像